飲食店でバイトした経験を生かして転職したい

学生時代に飲食店で働いていたことがあるのですが、それほどきつい経験もなく楽しくお金を稼げて今では良い思い出になりました。バイト禁止の高校だったこともあり受験勉強ばかりしていたから大学生になったら絶対働こうと思っていたので、順調通りの職種に就けてあのころが色々な意味で最高だった感じがします。やっぱり食べ物を扱うお店だとまかないが出ると聞いていたし、他にも学生向けでメジャーなコンビニバイトなどは最初から眼中になく、食べ物関連だけで探して見つけたのです。
飲食店の仕事は覚えることが多いというよりも体力勝負みたいだったから、始めた当初は一週間くらい足がパンパンになって研修中に辞めようかという考えが頭をよぎった事もありました。でも、そのスタート期間を乗り越えたら体が慣れてきて、それから大学卒業まで同じ店でずっと働き通したので私にしては意外なほど頑張ったと自負しています。普通のファミレスで客層が自分自身に近い雰囲気ということもあって、店の人だけでなく常連さんとも仲良くなって楽しく過ごせたと思います。

この仕事をやっていたとき毎日気になってしまったのが、せっせと運んでいる料理を自分で食べてみたいという欲求です。元々よく食べるほうで、バイト先を飲食店に決めた理由もそういった絡みでしたし、腹の虫を抑えるのが一番大変だった記憶があります。よく自分の働いたところの食べ物はあまり好まなくなるという話を友人から聞いていたけれど、実際はもっと好きになってまかないで食べられるものは全メニュー制覇しました。これはお給料をもらうのと同等に毎日楽しみだったから仕事を頑張れたのかもしれません。
今はもう全然別の職で毎日働いていますが、その頃の楽しく働けた環境がたまにフラッシュバックすることもあり、そのうち飲食業界に転職してみようかなと考えています。特に大きな催し物で移動販売を見るたび売り子が楽しそうに物を売っていて笑顔が輝いているから、私に合っているのはこういう仕事だという思いが日に日に強くなってきている今日この頃です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ