自分に合った新たな飲食店を探し出したい

私は今学生をしているのですが、今までよく利用していたお気に入りの定食屋さんが突然閉店しました。店員の感じもとても良く、また安くて量も多かったため、たくさん食べたいがお金が無い私のような学生はとても助かっていたと思います。実際に私と同じ大学に通っていた学生は大学の近くにあったということもあり、非常に多くが利用していたようです。今思えば私にとって、あの定食屋は自分に合った飲食店というものだったのでしょう。今日は自分に合った飲食店についてちょっと語りたいと思います。
まず、自分に合った飲食店というものはなんなのでしょうか?私が思うにそれは、自分が無理しない範囲で、落ち着いて利用することのできる飲食店です。自分が無理しない範囲でというのは、決して背伸びせず、また気取ることなく利用することができるというわけです。例えば、スターバックスやドトールといった喫茶店なんかは私にとって背伸びにあたります。なんだか堅苦しいような感じがして、自然に利用することができないのです。
そして落ち着いて利用するというのはどういうことなのか?これはそのままの意味で、いくら無理せず利用できるからといっても、落ち着くことができなかったら利用していても無駄です。いくら安く、また無理せず行けるファーストフード店があったとしても、ファーストフード店の喧騒が自分に合わない場合、それは落ち着いて利用できる店とはいいません。このような飲食店は決して自分に合っているとはいわないのです。
さて、長々と語りましたが、私は今お気に入りの定食屋がつぶれてしまい、自分に合った飲食店を一つも見つけれていない状態にあります。このままではよくないため、早く自分に合った飲食店を見つけ出したいのですが、なかなか簡単には見つかりません。
自分に合った飲食店を見つけるためには、いろいろな飲食店に通い、また自分がどういう人間であるかというのを知る必要があるのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ